げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  ソニー >  【フィスコ】PS4については、1台販売するごとに60米ドルの赤字

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【フィスコ】PS4については、1台販売するごとに60米ドルの赤字

PS4ぱっく


【中国から探る日本株】ソニーとマイクロソフトのゲーム機、中国での利益創出は困難か

5月20日(火)8時12分配信 フィスコ

中国の家庭用ゲーム機市場への参入を予定しているソニー<6758>と米マイクロソフトについて、一部の地元メディアでは、需要の掘り起こしや利益の創出は困難との見方が示されている。中国のテレビゲーム市場の成長性は大きいものの、価格面での競争力の低さなどがネックになるとの見方だ。

例えば、マイクロソフトは9月にも「Xbox One」を4999元(約8万円)で発売する計画と報じられている。合弁先の百視通(BesTV)では、「競争力のある価格にしたい」としているが、海外での定価を考えれば、値下げしたとしても4000元程度の価格設定になる見込みだ。一方、中国の通信機器大手などが投入予定の低価格ゲーム機は500-1000元となる見通しで、その差は大きい。

また、販売戦略の面でも考えるべき点は多いと指摘されている。ソニーの「プレイステーション4(PS4)」については、1台販売するごとに60米ドルの赤字となり、ソフトなどの販売で回収が可能との情報が伝わっているが、こうした事業モデルが中国で成功するとは考えにくいという。中国では100元余りを出してソフトを買うユーザーは“非常にコアなゲーマー”であり、無料ゲームや海賊版を利用する人の方が圧倒的に多いためだ。

このほか、ソニーやマイクロソフトの代表的なゲームタイトルの多くは、中国当局の“検閲”にひっかかり、販売認可を取得することが難しいとの声も聞かれる。これまでにも、海外ゲーム会社のオンラインゲームについて、その内容などから認可を得るまでに時間がかかるケースが多いのが現状となっている。

http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20140520-00933003-fisf-bus_all


◆香港経由で並列輸入じゃないの?

>ソニーの「プレイステーション4(PS4)」については、1台販売するごとに60米ドルの赤字となり、ソフトなどの販売で回収が可能との情報が伝わっているが、こうした事業モデルが中国で成功するとは考えにくいという。

これ、フィスコの試算?
まぁ、赤字なんで逆ザヤだとは思うけど。

16_image_20140516021817e13.jpg

関連記事
[ 2014年05月21日 19:19 ] ソニー | TB(-) | コメント(8)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。