げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  ネット・話題 >  世界初、「4K」試験放送=1日6時間、量販店で視聴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界初、「4K」試験放送=1日6時間、量販店で視聴

4k試験

世界初、「4K」試験放送=1日6時間、量販店で視聴

時事通信 6月2日(月)13時14分配信

 フルハイビジョンの4倍の解像度を持つ「4K」テレビの試験放送が2日午後1時に始まった。映像は、現行の2倍の1秒間に60コマで構成され、高精細で滑らかだ。4K映像のインターネット配信は米国で既にあるが、通信衛星を通じた広範な放送は世界で初めて。ただ、受信機の商品化が遅れているため、当面は家電量販店などに設置される専用テレビでの視聴となる。
 スカパーJSATが「Channel(チャンネル)4K」で、1日6時間(午後1時~7時)程度、紀行や音楽、スポーツなどを無料で放送する。サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会では、日本対コートジボワール戦や決勝など4試合の放送に向けて調整中だ。
 家庭での視聴には4K対応テレビに加え、専用の受信機が必要となる。受信機はシャープが4K受信機能を備えたハードディスクレコーダー(店頭価格は税込み13万円前後)を25日発売するのが最も早く、普及にはしばらく時間がかかる見通し。スカパーは4K受信機能を備えたテレビの商品化を待ち、来春にも有料放送を始める方針だ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140602-00000058-jij-bus_all


◆量販店で視聴って受信機が遅れているんですな。
4kになったからって、つまらない番組が面白くなるわけでもないので微妙なところ。
スポーツ選手の毛穴とかどうでもいいし。
医療には良いかもしれない。内視鏡とか。
量販店に行くと、4k比較表のでっかいパネルがあって笑う。

関連記事
[ 2014年06月03日 13:20 ] ネット・話題 | TB(-) | コメント(8)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。