げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  犯罪 >  遠隔操作ウイルス「自宅で作った」…片山被告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遠隔操作ウイルス「自宅で作った」…片山被告

かたやま2

遠隔操作ウイルス「自宅で作った」…片山被告

読売新聞 6月8日(日)8時56分配信

 パソコン遠隔操作事件で、威力業務妨害罪などに問われている元IT関連会社社員・片山祐輔被告(32)が、犯行に使用した遠隔操作型ウイルスについて、「2012年の最初の犯行後、自宅のパソコンで作った。簡単に他人のパソコンを操るためだった」と話していることが、弁護団への取材でわかった。

 東京地検は、不正指令電磁的記録(ウイルス)作成罪を適用できるか検討している。

 片山被告と接見した主任弁護人の佐藤博史弁護士によると、被告は12年7月、ほぼ1か月かけて、遠隔操作型ウイルス「iesys.exe」を作った。検察側は「勤務先のパソコンで開発、作成した」と主張していたが、自宅のパソコンで作成後、勤務先やインターネットカフェのパソコンで動作確認を行い、改良を重ねたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140607-00050164-yom-soci


◆自分で作ったのか。
共犯者無しで?
じゃあ、愉快犯っぽいマスコミ宛てに送った奴は模倣犯ですな。

関連記事
[ 2014年06月08日 10:54 ] 犯罪 | TB(-) | コメント(6)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。