げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  角川系列 >  ファミ通、『Destiny(デスティニー)』は日本円で500億ドル(?)もの制作費が投じられているらしい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファミ通、『Destiny(デスティニー)』は日本円で500億ドル(?)もの制作費が投じられているらしい

日本円で500億ドル

ゲーム実況動画制作者向けのセミナーイベント“YouTube Gamers' Day”が開催、人気実況者になるための実践テクニックとは? - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201408/10058948.html

◆抜粋

 ソフトの充実振りも見逃せない。今後も『Evolve』や『アンチャーテッド』新作、『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』など、多数の注目作が控えているが、なかでももっとも欧米で注目を受けているのが、『Destiny(デスティニー)』だ。何よりもまず開発費の膨大さは桁違いで、宣伝費やマーケディング、インフラ整備などの費用も含めると、5億ドル――日本円で500億ドルもの制作費が投じられているのだという(これまでゲーム史上最高と言われている『グランド・セフト・オートV』でも3億ドル弱という規模)。調査会社の予想では、2014年で最大の売上本数を記録することは確実で、最低でも1500万本、最高で2000万本ほどの販売本数に達し、売上では6億~9億ドルが見込まれているのだそうだ。

(魚拓)


◆いや、凄いねw
日本円で500億ドルだとJPYだといくらになってしまうのか?
これ、日本限定の独占でいくら使ったのかも教えてほしいね。

関連記事
[ 2014年08月10日 23:49 ] 角川系列 | TB(-) | コメント(30)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。