げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  ソニー >  【SCEJA Press Conference 2014】「東方Project」自体の参戦ではなく,あくまで2次創作作品が遊べるという内容

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【SCEJA Press Conference 2014】「東方Project」自体の参戦ではなく,あくまで2次創作作品が遊べるという内容

東

【速報】「東方Project」の二次創作タイトルがPlayStation 4に登場。第1弾として3タイトルが発表に

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは,本日(2014年9月1日)開催したプレス向けカンファレンス「SCEJA Press Conference 2014」において,東方Projectの生みの親であるZUN氏との新規プロジェクトを発表した。

※17時39分:「東方Project」自体の参戦ではなく,あくまで2次創作作品が遊べるという内容に修正致しました。初出時,誤解を招く表現になっていたことをお詫びします。

 「東方ファンが作る,育てる,PlayStationと共に」というキャッチコピーから分かるとおり,本プロジェクトは,東方Projectの二次創作タイトルがPlayStation 4で遊べるというもの。加えて,作った作品の公開もできるという内容になるという。なお,遊べるタイトルの第1弾として発表されたのは「不思議の幻想郷3」「東方蒼神縁起」「東方スカイアリーナ・幻想郷空閃姫-祭-」の3タイトル。プロジェクトの具体的な仕組みについては不明だが,続報に期待したい。

http://www.4gamer.net/games/272/G027213/20140901074/


◆なんですか?この、奥歯にモノが挟まったような文章は。
東方Projectが終わったら、他の同人ソフトになるのか?
まぁ、ゆっくりしていってね。

関連記事
[ 2014年09月01日 23:55 ] ソニー | TB(-) | コメント(25)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。