げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  もしもし >  週刊ファミ通10月23日増刊号、『パズル&ドラゴンズ』で誤掲載

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週刊ファミ通10月23日増刊号、『パズル&ドラゴンズ』で誤掲載

ネプチューン

【パズル&ドラゴンズ】
≪更新≫週刊ファミ通10月23日増刊号にての誤掲載について


最終更新日:2014/10/10 18:30
掲載日:2014/10/10 14:40

[2014年10月10日18:30 更新]
「週刊ファミ通」10月23日増刊号の記事に記載されている誤った内容の「究極進化に必要なモンスター」を使用し、対象モンスターが究極進化とならなかったユーザー様へ、今回、下記の対応を実施させていただきます。

■対応内容:
申し込み期間にご連絡いただいた下記の対象者へ、素材に使用したモンスターをお返しいたします。

■対象者:
記事内に掲載された誤った内容の「覚醒ネプチューン」「覚醒セレス」への究極進化に必要なモンスターを使用し、通常合成となった方

■申し込み方法:
申し込み窓口より下記3点をご連絡ください。
①ファミ通:究極進化に必要なモンスターの救済(そのまま明記してください。)
②あなたのID:
③合成をおこなった日時:

■申し込み窓口:
お問い合わせ窓口
⇒オンラインでのお問い合わせ

■申し込み期間:
2014年10月10日(金)~2014年10月16日(木)9:59

※申し込み期間終了後、調査のうえ対応いたします。

●ご注意:
・「週刊ファミ通」10月23日増刊号に誤って記載されているモンスターを素材に使用した場合のみ、対象となります。
対象外の場合には、対応いたしません。

・申し込み期間を経過した場合には、いかなる場合にも対応することはできません。

・対応完了までには、お時間をいただく場合がございます。

・1IDにつき各1体の対応とさせていただきます。

・本内容は予告なく変更となる場合があります。

[2014年10月10日14:40 掲載]
エンターブレインより発行しております「週刊ファミ通」の10月23日増刊号(10月9日発売)において、掲載記事内に下記の誤りがあることを確認しております。

▼誤掲載箇所
「週刊ファミ通」10月23日増刊号
パズル&ドラゴンズ特集ページ99ページ内
「究極進化に闇の宝玉を使うモンスター一覧」

▼詳細
対象モンスターの究極進化に必要なモンスターに誤った記載がありました。

▼対象モンスター
覚醒ネプチューン
覚醒セレス

▼内容
覚醒ネプチューン
【正】
「覚醒ゼウス・マーキュリー」「覚醒ヘラ・イース」「古代の蒼神面」「光の宝玉」「闇の宝玉」

覚醒セレス
【正】
「覚醒ゼウス・ディオス」「覚醒ヘラ・べオーク」「古代の碧神面」「光の宝玉」「闇の宝玉」

●詳しくはコチラをご覧ください。

対象の記事をご覧になり、合成をおこなう際には、十分にご注意のうえ、上記の正しい素材から合成をおこなってください。

■究極進化をおこなう際のご注意!
パワーアップ合成から、ベースとなる究極進化可能なモンスターと正しい素材の組み合わせをおこなうと、
「合成開始!」ボタンが緑と黄色に点滅します。
「合成開始!」ボタンを押すと、モンスターが光る演出の後、究極進化の選択画面が表示されます。

「合成開始!」ボタンが緑と黄色に点滅しない場合、正しい素材が選択されていない場合がありますので、ご注意ください。

http://mobile.gungho.jp/maintenance/pad/pua59k00000029kj.html


週刊ファミ通2014年10月23日増刊号(10月9日発売)『パズル&ドラゴンズ』に関するお詫びと訂正
http://www.famitsu.com/news/201410/10063284.html

◆なんかネプチューンの覚醒が間違いだったとか(適当)

関連記事
[ 2014年10月13日 23:53 ] もしもし | TB(-) | コメント(5)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。