げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  ツイッター >  知らない外人が「ワンオク」をパクッた!? スティービー・ワンダーを聞いたことない若者たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

知らない外人が「ワンオク」をパクッた!? スティービー・ワンダーを聞いたことない若者たち

ワンダ

知らない外人が「ワンオク」をパクッた!? スティービー・ワンダーを聞いたことない若者たち
J-CASTニュース 10月31日(金)19時20分配信

今の若者はかつての海外の大物ミュージシャンを知らないらしい。先ごろ、世界的ロックバンド「U2」って誰という話が出たが、今度はStevie Wonder (スティービー・ワンダー)さんを巡りちょっとした騒動になっている。

キリンビバレッジが缶コーヒー「FIRE」の新CMを放送したところ、使われている曲が日本の人気ロックバンド「ONE OK ROCK」(ワンオクロック)のパクリではないのか、などと言い出す人が現れたからだ。しかも「知らない外人が歌っている」というのだ。

■「いま、CMであれ、なんか聞いたことあるなと思った」

「U2」に関しては、米アップル社が2014年9月に音楽配信サービス「iTunes」を通じて最新アルバムを「iPhone」ユーザーなどに無料配布したところ、「U2って誰だよ」「知らないやつを勝手に人の携帯に入れるな!」などと騒ぎになった。

今回はキリンが「FIRE」リニューアルに合わせ14年10月上旬から流した新CMが舞台になってしまった。歌声は紛れもなくあの大スターのワンダーさんなのだが、ツイッターなどでこんな書き込みが出た。

「いま、CMであれ、なんか聞いたことあるなと思ったら、ワンオク(ONE OK ROCK)のTo Feel The Fireやった」
「まじでワンオクのTo Feel The FireがコーヒーのCMで使われている」「なぜ知らない外人が歌っているの?」
「スティービー・ワンダーはワンオクのパクリらしい」

などという「珍説」も出た。

ワンオクは07年にメジャーデビューした今や若者に絶大な人気を誇るバンドで、海外でも注目され、代表曲「The Beginning」はユーチューブでの視聴数が2700万回を超えた。確かにワンオクは11年2月発売のシングル「アンサイズニア」にこの「To Feel The Fire」をタイトル曲以外のカップリング曲としていて、MV(ミュージックビデオ)も存在する。若いファンにとって「To Feel The Fire」といえばワンオクとなるようなのだが、これはキリンビバレッジが「FIRE」のCM用にワンダーさんに制作を依頼した曲で、99年にCD発売もして大ヒットとなった。カバーをしたのはワンオクなのだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000005-jct-ent&p=1


歌声は当時のままでアレンジを現代風にしている

ひょんなことで注目を集めることになってしまったワンダーさんの「To Feel The Fire」だが、どうして99年に発表されたこの曲が14年10月からの新CMで再び使われることになったのか。キリンビバレッジのマーケティング部に話を聞いてみたところ、「To Feel The Fire」は今から15年前に「FIRE」のCM用としてワンダーさんに直接依頼をして出来上がったもの。それから数年間「FIRE」のイメージソングとして使っていた。10年以上ぶりに再登場させた理由は「FIRE」の原点に戻り飛躍を目指そうということらしい。入れたてのドリップコーヒーの品質、味にこだわってきたが、今回のリニューアルでは画期的な新製法を採用、さらに先を目指そうという気持ちも込めている。ワンダーさんの歌声は当時のままだが、アレンジを現代風にした2014年バージョンを流しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000005-jct-ent&p=2


キリン ファイア ダブルマウンテン スペシャルサイト
http://www.kirinfire.com/wm_special/





◆結構、長いことCMやってたんだけどね。
世間一般的には、森進一の息子よりスティービー・ワンダーのほうが有名だからな。
でも、無知は悪いことではない。
最初は誰も知らない。
しかし、ロクに調べもせず脊髄反射で妄想ストーリーを垂れ流すのは恥ずかしい。
今の流れか?
でも、これで洋楽にも興味を持ってもらって

スティービー・ワンダーに興味が出てくる

We Are The Worldの曲を知る

We Are The Worldの作詞と作曲はマイケル・ジャクソンとライオネル・リッチー

マイケル・ジャクソンにも興味が出る

ソニーとマイケル・ジャクソンの確執


みたいな流れもアリだな。

関連記事
[ 2014年11月01日 21:59 ] ツイッター | TB(-) | コメント(25)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。