げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム >  トミーの「ぴゅう太Jr.」を語ろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トミーの「ぴゅう太Jr.」を語ろう

ぴゅう太

あの日あの時あのコンピュータ (8) そのグラフィックと日本語BASICに、僕らは憧れた - トミー「ぴゅう太」 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/column/history/008/


◆この記事では、「ぴゅう太」の事を語られていますが
値段が59,800円!今考えても高いね。
プログラムをしないで、ゲームだけやりたければ
廉価版の「ぴゅう太Jr.」でもできます。安いしね。
某百貨店で5000円ぐらいで親が買ってきたのを覚えています。

一緒に買ったソフトは「Mr. Do!」。
一説には「ディグダグ」のパクリと言われてますが
これはこれで面白かったですな。
親のセンスが光ってましたね。

次に買ったのは、2つありまして
カエルさんが主役の「フロッガー」
これもハマりました。

コナミの「ジャングラー」
へびさんのゲームですね。
胴体が増えたり減ったりします。
Xbox 360の『Game Room』で配信しているので
やりたい方はやってみよう。

ちなみに、当時はファミコンも持っていましたが親ので
俺は使わせてもらえませんでした。

数が月が過ぎ、それらのソフトも飽きて
親と一緒に某百貨店にいくと「ぴゅう太」のコーナーは無く
「プーヤン」が格安価格で売っていました。
それを親にねだることもなく、自分のポケットマネーで買い
親はファミコンの「ドラゴンクエストⅡ」を買い
家路に戻りましたとさ。
終わり。

関連記事
[ 2014年11月20日 22:24 ] ゲーム | TB(-) | コメント(8)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。