げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  ソニー >  【圧力】ソニー、流出メールで記事書かないよう要請-責任問うと通知

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【圧力】ソニー、流出メールで記事書かないよう要請-責任問うと通知

FBIサイバー

ソニー、流出メールで記事書かないよう要請-責任問うと通知

  (ブルームバーグ):ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (SPE)は、ハッカーの不正アクセスによって流出した同社の内部文書に基づいて記事を書くのをやめるよう弁護士を通じて複数のニュースメディアに書面で要請した。サイバー攻撃の調査担当者は、北朝鮮の金正恩第1書記の暗殺計画を題材にしたコメディー映画 「ザ・インタビュー」との関係を指摘している。

ソニー・ピクチャーズの代理人であるデービッド・ボーイズ弁護士が、ブルームバーグ・ニュースやニューヨーク・タイムズ(NYT)を含む複数のニュースメディアに送付した14日付の文書で要請を行った。ボーイズ弁護士は、流出したデータをメディアは破棄すべきであり、弁護士と依頼者間の秘匿(ひとく)特権で保護されたやり取りや知的財産権、給料などの情報が公表されることに伴う損害の責任をメディアは問われると主張した。

ボーイズ弁護士は流出情報について、ソニー・ピクチャーズとして「所有と閲覧、コピー、流布、公開、アップロード、ダウンロードなどいかなる利用にも同意しない」と言明し、流出情報の破棄に協力を求める一方、メディア側が応じない場合は「損害や損失の責任を問わざるを得ない」と通知した。

ソニーの東京在勤の広報担当者は電子メールで、ハッカーによる不正アクセスへの経営陣の対応についてコメントを避けた。ブルームバーグ・ニュースの親会社であるブルームバーグ・エル・ピーの広報担当タイ・トリペット氏もコメントを控えている。

ソニー・ピクチャーズへのサイバー攻撃によって、ザ・インタビューの主演俳優であるセス・ローゲン氏らの報酬や社員の健康記録が流出したほか、エイミー・パスカル共同会長とプロデューサーのスコット・ルーディン氏が、オバマ米大統領の映画の好みについて大統領の人種を種にメールで冗談を交わしていたことも発覚。この件ではパスカル氏とルーディン氏がその後謝罪した。

ハッカーによるソニー・ピクチャーズの情報リークは先週末にさらに拡大し、一部メディアによれば、ジェームズ・ボンドが活躍するスパイ映画「007」シリーズ次回作の脚本なども流出したという。
原題:Sony Asks Media to Destroy Data as Sharpton Meeting Looms (1)(抜粋)

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NGLK616JIJV501.html


◆ソニー自身が「何を盗まれたか」公表すれば、いいんじゃないの?
隠すからメディアがやっきになってる。

>ボーイズ弁護士は流出情報について、ソニー・ピクチャーズとして「所有と閲覧、コピー、流布、公開、アップロード、ダウンロードなどいかなる利用にも同意しない」と言明し、流出情報の破棄に協力を求める一方、メディア側が応じない場合は「損害や損失の責任を問わざるを得ない」と通知した。

まず、2度目の大きな流出した責任は取らないのか?
隠蔽は無理だろw
日本のマスコミじゃ無いんだから。

関連記事
[ 2014年12月15日 22:01 ] ソニー | TB(-) | コメント(15)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。