げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  企業 >  70年以上続いた「編集局」、講談社から消える

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

70年以上続いた「編集局」、講談社から消える

講談社

70年以上続いた「編集局」、講談社から消える

読売新聞 2月28日(土)14時22分配信

 講談社は4月から、現在31ある局・室を14にする大幅な組織改編に踏み切る。

 1941年以来、使われてきた「編集局」の名称を廃し「事業局」として再編する。業界売り上げ2位(2012年度、帝国データバンク調べ)の老舗出版社から「編集局」が消えることには、注目が集まりそうだ。

 今回の組織改編は、インターネットの発達など出版業界を巡る環境の変化に、既存の出版システムでは対応しきれなくなったと同社が判断したため。

 第一編集局など現在13ある編集系のセクションは、第一事業局~第六事業局に再編。書籍や雑誌を編集して終わりではなく、読者へ届ける方策まで意識し、関連事業も含めて発展させることを目的とする。このため一部の局には、内部に広告営業の機能も加えた。

 同社の野間省伸(よしのぶ)社長は「世界中の読者に『おもしろくてためになるエンタテインメントコンテンツ』をお届けする組織に生まれ変わるため、改革を断行する」などとコメントしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150228-00050045-yom-ent

◆もしも、講談社の編集局の題材のドラマやマンガなら「事業王」とかになるのか?
変な感じ。

関連記事
[ 2015年02月28日 23:58 ] 企業 | TB(-) | コメント(0)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。