げはにゅ

ゲームと気になった時事ネタ
げはにゅ TOP  >  スポンサー広告 >  任天堂 >  任天堂とDeNA、資本・業務提携!任天堂IP活用のスマホ向けゲームアプリを共同開発へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

任天堂とDeNA、資本・業務提携!任天堂IP活用のスマホ向けゲームアプリを共同開発へ

そのまま移植しない

任天堂とDeNA、資本・業務提携 任天堂IP活用のスマホ向けゲームアプリを共同開発へ

ITmedia ニュース 3月17日(火)16時39分配信

 任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)は3月17日、業務・資本提携することで合意した。任天堂IP(知的財産:ソフトやキャラクター)を活用したスマートデバイス向けゲームアプリを共同開発・運営するほか、多様なデバイスに対応した会員制サービスを今秋の開始を目指して共同開発する。

 業務提携では、「マリオ」など家庭用ゲーム機で創出した任天堂の強力なゲームタイトルとキャラクター、「Mobage」を展開するDeNAのインターネットサービス、スマートフォン向けゲーム開発ノウハウを組み合わせ、世界市場向けに展開していく。

 任天堂IPを活用したスマートデバイス向けゲームアプリを新規に開発・運営する。任天堂はユーザーが自社IPに触れる機会を増やすことができ、DeNAは任天堂IPの活用でモバイルゲーム事業を世界的に強化できるとしている。

 両社はスマートフォン/タブレットのほか、PCなど多様なデバイスに対応した新基幹システムを構築し、会員制サービスを今秋の開始を目指して共同開発する。任天堂は会員制サービス「クラブニンテンドー」を終了し、新サービスを今秋に開始すると予告していた。

 関係を中長期にわたって強化するため、任天堂はDeNAから発行済み株式の10%分に当たる自社株式を第三者割当により220億円で取得する。一方、任天堂もDeNAに株式の1.24%分に当たる自社株式を220億円で割り当て、両社で株式を持ち合う。第三者割当の払い込みは4月2日付け。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150317-00000068-zdn_n-sci


◆すごい発表だと思うが、俺はあんまり興味無い。

任天堂株式会社 株式会社ディー・エヌ・エー 業務・資本提携共同記者発表
http://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2015/150317/index.html

◆ここの3ページ目。

一方で、IPが同じであるからといって、ゲーム専用機向けのタイトルをそのままスマートデバイスに移植することはしません。ゲーム専用機のコントローラー と、スマートデバイスのタッチスクリーンは、操作の特性、強み、弱みが大きく違いますから、ゲーム専用機の過去タイトルを単純にスマートデバイスに移植す ることは、一切予定していません。


◆とりあえず、安心かな?
俺みたいに専用機で遊びたい人はその機種、
スマホで遊びたい人はスマホと棲み分けができますな。
ま、スマホ向けに任天堂のIPを使うってことですかね?

関連記事
[ 2015年03月17日 18:11 ] 任天堂 | TB(-) | コメント(51)
PR
楽天PR
最新コメント

検索フォーム
最近の記事+コメント
Categories...B

openclose

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
ランキング
QRコード
QR
広 告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。